カマスをダイソールアーで釣る方法〜ジグヘッド+ワーム編〜【初心者必見!】

カマスをダイソールアーで釣る方法〜ジグヘッド+ワーム編〜【初心者必見!】
スポンサーリンク

カマスをダイソールアーで釣る方法〜ジグヘッド+ワーム編〜【初心者必見!】

初心者〜上級者の方までライトタックルで手軽に狙えるターゲットである『カマス

カマスをダイソールアーで釣る方法〜ジグヘッド+ワーム編〜【初心者必見!】

小型でもよく引くため楽しむことができ、よく群れで行動しているので数釣りができるのがカマス釣りの魅力です。

「これからルアー釣りを始めたい!」

という方は、ぜひ狙ってみてほしいターゲットになっています。

今回はダイソーのジグヘッドとワームを使ってカマスを釣る方法をご紹介します。

  • カマスを釣ってみたい!
  • ダイソールアーでカマスを釣る方法を知りたい!

という方はぜひご覧ください。

 

スポンサーリンク

タックル紹介

ライトゲームタックル

7フィート(約2m)前後のルアーロッド
2000番のスピニングリール
PEライン0.3号+リーダー4lb(1号)

ライトゲームタックルを使用することでカマスの引きを存分に楽しむことができます。

PEラインは軽くて細いのでルアーが良く飛びやすいです。

しかし、風のある日などはもつれてしまうことがあるので、PEラインに慣れていない方はナイロンラインを使用することをオススメします。

仕掛け

今回使用したダイソールアーはこちらです↓

カマスをダイソールアーで釣る方法〜ジグヘッド+ワーム編〜【初心者必見!】

ダイソージグヘッドDelta1.5g」と「ダイソーピンテールワーム」を使用します。

ピンテールワームのカラーは「グロー」、「ケイムラクリア」、「ピンク」、「パールホワイト」の4種類があります。

釣行日は、4種類をローテーションさせて「ケイムラクリア」と「パールホワイト」を使ってカマスを釣ることができました。

カマスをダイソールアーで釣る方法〜ジグヘッド+ワーム編〜【初心者必見!】

カマスがどの色に反応するのか色々試そう!

ピンテールワームはテール部分が微妙に動くので、リアルな小魚を演出して魚を騙すことができます。

カマスをダイソールアーで釣る方法〜ジグヘッド+ワーム編〜【初心者必見!】

釣具屋さんでジグヘッドとワームを買おうとすると、少なくとも500円くらいはかかりますし、組み合わせによっては1000円以上になることもあります。

しかし、このダイソーのジグヘッドとワームはそれぞれ100円なので、ひとつずつ買っても200円しかしません。

お財布に優しいですね。

ルアー釣り初心者の方は、ダイソールアーから初めてみると良いかも!

他のダイソールアーの釣果はこちら↓

ダイソールアーでヒラメ・マゴチ釣れます!!/静岡・清水・三保サーフ
ダイソーVJ(バイブレーションジグヘッド)を使ってヒラメとマゴチが釣れたので、どのように釣ったのかを紹介していきます。 ヒラメやマゴチを釣りたい方必見の内容になっています!ぜひご覧ください〜
ダイソールアーでタチウオを釣る方法・釣り方/メタルジグ/静岡・清水港・三保サーフ
ダイソールアーでタチウオを釣る方法を知りたいですか?本記事ではダイソーメタルジグを使ってタチウオを釣る方法を詳しく紹介します。ダイソールアーでタチウオを釣りたい方は必見です。

 

スポンサーリンク

釣り方

ただ巻き

「ただ巻き」は一番基本的なアクションです。

カマスをダイソールアーで釣る方法〜ジグヘッド+ワーム編〜【初心者必見!】

一定の速度でただ巻いてくるだけですが、途中で急に巻くのをやめてみたり、巻く速度に緩急をつけたりして変化を加えてあげると良いです。

ただ巻きを基本として動きに変化を与えてみる!

ダートアクション

「ただ巻き」で反応がないときは、「ダートアクション」が効果的です。

カマスをダイソールアーで釣る方法〜ジグヘッド+ワーム編〜【初心者必見!】

左右にピョンピョンと跳ねる動きはカマスを刺激し喰わせることに繋がります。

今回釣ったカマスは「ただ巻き」にはほとんど反応せず、「ダートアクション」によく反応しました。

ルアーの動かし方を変えてみてその時に合ったアクションを探してみる!

 

スポンサーリンク

オススメ時期・時間帯

オススメ時期

カマスをダイソールアーで釣る方法〜ジグヘッド+ワーム編〜【初心者必見!】

カマスは3〜11月までの長い期間狙うことができる魚です。

特に9〜11月の冬場は40cmを超える大型のカマスを狙うこともできます。

カマスは小魚を追っているので小魚の回遊次第で釣果が左右されることが多いですね。

オススメ時間帯

カマスをダイソールアーで釣る方法〜ジグヘッド+ワーム編〜【初心者必見!】

朝夕マズメ(日の出日の入りの前後約1時間)は外せない!

朝夕マズメはカマスがエサを捕食するために活発に行動する活性の高い時間帯なので必ず狙ってみてほしい時間帯です。

釣行日は若干明るくなってきた朝マズメのタイミングでカマスが釣れ始めました。

また、夜もカマスを狙うことができる時間帯になります。

 

スポンサーリンク

釣り場

堤防の先端

カマスをダイソールアーで釣る方法〜ジグヘッド+ワーム編〜【初心者必見!】

堤防の先端にはある程度の水深があり、潮の流れに変化が出やすいポイントになります。

潮の流れに変化が出やすいということは、カマスのエサとなるベイト(小魚)がいる可能性があるのでカマスが回遊してくる場所になっています。

スロープ周辺

カマスをダイソールアーで釣る方法〜ジグヘッド+ワーム編〜【初心者必見!】

スロープとは船やボートを水面に下ろしやすいように斜めに道が整備されている場所です。

スロープ周辺は波が穏やかなことが多く、カマスが溜まりやすいポイントになっています。

実際に今回釣れたほとんどのカマスがスロープの近くで釣れました。

常夜灯周辺

カマスをダイソールアーで釣る方法〜ジグヘッド+ワーム編〜【初心者必見!】

夜カマス釣りをするなら絶対に狙ってほしいポイントです。

常夜灯周辺はカマスのエサとなるベイト(小魚)が集まりやすい場所なので積極的に探っていきましょう。

 

静岡・清水・三保エリアの釣り場情報はこちら↓

三保内海(三保内浜海水浴場)の釣り場情報・ポイント/静岡・清水港・三保サーフ
三保周辺の釣り場情報を知りたいですか?本記事では三保内海(三保内浜海水浴場)で釣れる魚や風景や特徴、駐車場やトイレの場所なども詳しく紹介します。三保周辺の釣り場を探している方は必見です。
江尻埠頭(河岸の市前)の釣り場・ポイント/静岡・清水・江尻
静岡・清水周辺の釣り場情報を知りたいですか?本記事では江尻埠頭(河岸の市前)で釣れる魚や風景や特徴、駐車場やトイレの場所なども詳しく紹介します。静岡・清水周辺の釣り場を探している方は必見です。

釣り場でのルールとマナー

  • 立入禁止区域には入らない
  • 釣り禁止区域で釣りをしない
  • 駐車禁止の場所に車を止めない
  • 最低限自分が出したゴミは持ち帰る
  • 漁業施設や船やロープなどに気をつける
  • 釣り場のルールを守る

 

カマスの特徴・生態

カマスをダイソールアーで釣る方法〜ジグヘッド+ワーム編〜【初心者必見!】

カマスは非常に好奇心旺盛でルアーに勢いよく喰ってきます。

釣行日もルアーにカマスがたくさん群れていました。

また、群れで行動しているため、一匹釣れると何匹も連続して釣れることがあります。

カマスの強い引きは多くの釣り人を楽しませてくれます。

カマスをダイソールアーで釣る方法〜ジグヘッド+ワーム編〜【初心者必見!】

カマスは鋭い歯を持っているので素手では触らないように注意してください!

鋭い歯でリーダーが傷つきやすいので、たまにチェックしながら釣りをすると良いですよ。

もしリーダーがボロボロになっていたら切れてしまう可能性があるので変えましょう。

 

まとめ

カマスをダイソールアー(ジグヘッド+ワーム)で釣る方法をご紹介しました。

今回の内容をまとめました。

  • ルアーは「ダイソージグヘッドDelta1.5g」+「ダイソーピンテールワーム」を使用する
  • 釣り方は「ただ巻き」と「ダートアクション」
  • 3〜11月の朝夕マズメか夜
  • 釣り場は「堤防の先端」、「スロープ周辺」、「常夜灯周辺」

カマスは気軽に狙えるターゲットなのでぜひ狙ってみてくださいね。

カマスをダイソールアーで釣る方法〜ジグヘッド+ワーム編〜【初心者必見!】

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

最後まで見ていただきありがとうございました。

釣り人サイクリングでは静岡の大学生が釣りに関する価値のある情報を発信しています。

オススメの記事はこちら↓

セイゴをシンキングミノーで釣る方法を徹底解説〜夜の河口編〜|静岡・清水港・巴川河口
夜の河口でセイゴを釣る方法を知りたいという方向けの内容になっています。この記事を読めばシンキングミノーを使ったセイゴの釣り方が知れるのでセイゴを釣ってみたいという方は必見です。
アオリイカの釣り方を徹底解説〜秋のエギング編〜【初心者必見!】
アオリイカの釣り方がよく分からないという初心者の方に向けた内容になっています。この記事を読めば秋のアオリイカを釣るためのテクニックや知識を身につけることができるので釣果UPしたい方は必見です。
タイトルとURLをコピーしました